日々うろ覚えで生きているので自分メモ的につづっていこうと思います。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
El Capitan での不具合と対策。の備忘録
■ Adobe CS5.5 Master Collection の
  インストール途中でフリーズ


対策:最新のadobe Helpをインストールする

必ずAdobe Help のインストールで止まるので、下記URLから最新のadobe Helpをインストール。
http://www.adobe.com/jp/support/chc

同時に Adobe AIR もインストールされるので、どちらが原因なのかはわかりませんが、これでCS5のインストールが完了できました。

※CS5は既に『動作保障外』ですので、使用は自己責任ですね。
 CS5は《Java for OS X 2015-001》をインストールしないと起動できません。
 下記よりダウンロードしてインストールしておきます。
 https://support.apple.com/kb/dl1572?locale=ja_JP

 Javaの対応も今のところ El Capitan で終了とのことです。


■ Illustrator CS5.1の終了時に必ず
 『予期しない理由で終了しました』とメッセージが
 出て落ちる。


対策:機能拡張フォルダ中の “Services.aip” をプラグインフォルダの外へ

イラストレータ 予期しない理由対策02

イラストレーター自体は問題なく使えるけど
正常終了しないため環境設定が保存されないのが、地味に面倒。
以前にもこういうエラーがあった気がするが、解決方法が思い出せない。
大体こういう時は『拡張機能を疑え!』なので検証した結果、

アプリケーションフォルダの
Adobe Illustrator CS5.1 > プラグイン > 機能拡張フォルダ中の “Services.aip” を関係のない場所(プラグインフォルダより外)に出したら落ちなくなりました。

よくわからないけど“Services.aip”って、サービスメニューの機能かな。
“Services.aip”があってもなくても、『サービスは適用できません』と出て使えない。
今まで使ったことも無いけど。

他に
◯文字詰めをカスタムしてアピアランスをかけると表示がずれる。
◯スポイトツールが機能しない。

という不具合もあったが、これで解消した。
うーん、わからん。


■ Illustrator CS5.1の文字ウィンドウで
  フォントプレビューが反映されない


対策:システム環境設定のアクセシビリティ>ディスプレイ>“透明度を下げる”にチェックを入れる。



■ MacBookを起動するたびに
  iCloudのサインインを求められる


対策:システム環境設定の《 iCloud 》で一度サインアウトしてから、再度サインインする。

これはOS X Mavericks にアップグレードした時もあった。


■ Canon ドキュメントスキャナDR-C225Wに
  Wi-Fi接続できない


対策:Canonの対応を待つ。

2016年1月18日現在、対応時期は未定だそうです。
おそいよ!( ゚皿 ゚メ)
富士通もエプソンももう対応してるよ!
USB接続では問題なくスキャンできます。

追記:2016年4月5日現在
キャノンの公式のOS X v10.11 (El Capitan)対応状況は下記の通り。
「無線接続セットアップツール」、「Network Monitor」、「スキャナー無線接続Utility」に関しては、OS X v10.11(El Capitan)に現状では非対応となりますのでご注意ください。尚、対応時期は未定です。
つまり、El CapitanではWi-Fi接続でスキャンはできません。
DR-C225Wの購入を検討されている方はご注意ください!
iPadはWi-Fi接続でスキャンできますが、詳細な設定はできないし、ぷちぷちと接続が切れます。
正直、DR-C225Wを買ったことを後悔し始めています。

関連記事
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[] 2017/09/12(火) 15:27 [EDIT]
Re: Services.aip プラグイン
おお!
CS Live関連だったのですね。
ご教示いただきありがとうございました!
「CS Live」サービス自体を利用したことがなかったので、
安心して外しておけます。
本当にありがとうございました!
ヤツルギ[URL] 2017/07/11(火) 01:11 [EDIT]
Services.aip プラグイン
ちょっと目に留まったので失礼します。
このプラグインは現在終了している「CS Live」サービスのものです。外して問題無いと思います。外さないとエラーが出るような事はしっかり告知してもらいたいものですね。
http://www.adobe.com/jp/products/creativesuite/cslive.html

では-- silk-m
silk-m[URL] 2017/07/10(月) 18:40 [EDIT]
ご報告ありがとうございます
コメントをいただき、ありがとうございます。
少しでもお役に立てて光栄です。
Sierraでも有効なのですね。
貴重な情報をありがとうございます!
私は使っていないのですが
InDesignの問題も早く解決するといいですね。
ヤツルギ[URL] 2017/01/13(金) 22:43 [EDIT]
当方OS 10.12.2(Sierra)ですが
「予期しない理由で終了しました」が なおりました。!!

フォントプレビューも「透明度を下げる」でなおりました!!

すばらしすぎです!
ありがとうございました!!

あとはIndesignだけです。。
カサ[URL] 2017/01/12(木) 20:58 [EDIT]
Re: 予期しない理由で終了しました
こちらこそ、ご報告いただきありがとうございました。
少しでもお役に立てて、うれしいです。
今回の回避方法が、私以外の環境でも有効なのか知りたかったので
ご報告いただけて助かりました。
ありがとうございました!
ヤツルギ[URL] 2016/08/03(水) 16:30 [EDIT]
予期しない理由で終了しました
[予期しない理由で終了しました]
治りました。
すごいです!!!
ありがとうございます!!!!!!
kazukazu[URL] 2016/08/03(水) 07:31 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 2008 日々うろおぼえ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。